検索オプション
東洋ガラス超軽量びんシリーズ
類型名 ガラス製品Version2.0
類型番号 124
認定番号※ 07 124 002 ( 03 124 007 )
ジャンル 食品・飲料(容器包装) > ガラスびん
会社名 東洋ガラス株式会社
※認定番号の括弧()内は前認定番号です。前認定番号および前認定番号での下段表示も有効です。
エコマーク商品
軽量びん
07 124 002
東洋ガラス株式会社
このエコマークは、Bタイプの基本形で表示しています。できる限り商品固有の環境情報を表示していますが、実際に商品に表示されているマークとは異なる場合があります。
商品の型式・品番など
SNN360、SRR360、FTK400-HC、FTK500-HC、SNN500、SRR500、FVL500N、MR500HC、SNN900、SRR900、FVL900N、FSK900、SKL720PP、TS900、Z720SF、Z720SS、Z900SF、Z900SS、Z900KJ、TV300M、MR500、Z850SH、JS900AHC、J-1000王冠、ミネラル1L、Z900NSSパスチャ、Z720NSSCDクロヒメ、J-1000王冠アオモリエコ、Z900SFCDカトウギュウニュウN、Z900SFCDトムミルク、Z850SHFSファセラシトラス、Z850SHFSファセラグレープ、Z900NSSヨコウチR、Z900NSSCDヨコウチOW、Z900SFCDアブラヤマ、TS900ナシジ、Z720SFオカチ、Z900SFハーレー、SKL720HC、Z900NSSCDシンセイ、Z720S ...他、別紙参照
主な認定要件
・軽量ガラスびんの軽量度を示すL値は、0.7未満です。
・製品の安全性(カドミウム、鉛、水銀、六価クロム、ヒ素、セレンの溶出)は確認しています。・着色剤などは、カドミウム、鉛、水銀、六価クロム、ヒ素およびその化合物を添加していません。
・食品衛生法に基づくカドミウム、鉛の溶出試験に適合しています。
商品情報※
当該シリーズは、いずれもガラス使用量をほぼ極限まで抑え、世界最高水準の軽量度合いを実現した「超軽量びん」(日本ガラスびん協会の定義)です。これらは、省資源、省エネルギー容器であると同時に、CO2排出量削減など環境保全に大きく貢献します。そして、これらのびんを用いた商品は、ケース単位での荷扱いが容易になり流通に携わるすべての方々の負担を軽減することが特に評価されています。
お問い合わせ先
お問い合せ先 東洋ガラス株式会社
部署名 営業企画部
所在地 〒141-0022 東京都品川区東五反田2-18-1大崎フォレストビルディング
電 話 03-4514-2072
FAX 03-4514-2086
URL
代表E-mail
※「商品情報」および「お問い合わせ先」は、使用契約者から登録<任意>されたエコマーク商品情報に基づくものです。
公益財団法人 日本環境協会 エコマーク事務局